FC2ブログ

ぽとぐらふ2 

〜フィルムカメラの写真に駄文を添えて〜

スポンサーサイト

Posted by ロモボーイ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『橋、空』&  ひとりごと『大坊珈琲店の閉店』

Posted by ロモボーイ on   1 comments   0 trackback

re-陸橋と空000002
<MAMIYA RZ67 PRO2/フジプロビア400X>


『橋、空』




〜ひとりごと〜


ネルドリップコーヒーの名店中の名店、


『大坊珈琲店』


が閉店していた。聞く所に拠ると、ビルの取り壊しに伴ってのことだ、とのこと。



ぼくがコーヒーを生業としてからの10数年間通い続けたお店。



マスターの淹れるコーヒーは、コーヒーという域を飛び越え、もはや芸術品だった。



あのコーヒーがもう飲めないという現実を未だに受け容れられない。

あのコーヒー以上に美味いコーヒーにこの先出会えることはきっとないだろう。



大坊珈琲店の閉店には、本当にただただ心を痛めるばかり。


ぼくにとって、本当に悲しいニュースだ。。。。ビル、もうちょっと頑張ってたっとけよ。くそぅ。(>_<,)







にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

ランキングに参加しております。もしも写真を気に入っていただけましたら、
ぼくの飼い犬の「モカ」をクリックでなでてあげてください。
※クリック後、フィルムブログランキングのページに移行します。1クリックが10ポイントの投票に相当します。
一日1クリックのみ反映されます。毎日選挙が行われているようなせわしない状況です(苦笑)
ランキング内の他のブログの方々の写真は、ぼくなどの写真以上に素晴らしいものばかりです。
フィルムカメラの写真に興味がおありの方は、ぜひチェックしてみてください。
尚、クリックすることでの、アフィリエイトなどの広告収入は発生しません。
もしも、いちいちがご面倒な場合は、完全にスルーしていただいて大丈夫です(笑)

本日もご訪問いただきありがとうございました。


ロモボーイ
スポンサーサイト

Comment

山田エズミ says... ""
わたしはコーヒーについてはあまり拘りがないのですが(すみません)
(すみません)、美味しい紅茶を飲むことについては諦めています。
若い頃、ロンドンに行った時、屋台の紅茶屋(カムデン・マーケットで)飲んだ紅茶が、吃驚する程美味しくて、これは水の所為だと痛感したのです。
所謂、硬水と軟水の違いですね。
紙コップに入った紅茶ですら、日本と此れ程までに違うのか、と驚いた記憶があります。
2013.12.27 19:33 | URL | #5Khw/wMU [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lomoboy.blog112.fc2.com/tb.php/678-dae449a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。