FC2ブログ

ぽとぐらふ2 

〜フィルムカメラの写真に駄文を添えて〜

写真集「妻を撮ること」を買っちゃいました。\(・∀・)/

Posted by ロモボーイ on   8 comments   2 trackback

re+ポパイカメラさん1_convert_20100119013308
「ポパイカメラさん1」HOLGA/FUJIPRO400H
今回アップした写真は全てHOLGAで、手持ちバルブ撮影です。手ブレしてしまってるせいで、なんだかスケッチした感じ? になってる。フォトショップとかでいじってるわけじゃないんですよー。

写真集「妻を撮ること」を買っちゃいました。(・∀・)/

仕事が早く終わるときは、帰りによくビレッジヴァンガードに立ち寄ります。

夜23時まで営業なので、ぼくみたいな昼夜があっちゃこっちゃいっちゃってる生活をしている人間にとっては、とても便利なんですよね。

先日、閉店間際のヴィレバンで「妻を撮ること」という写真集を見つけました。

手にとってペラペラとめくると、すぐその作品の世界観に魅了されてしまいました。

どの写真からも、写真家の中村泰介氏の、奥さんへの愛情あふれる眼差しを感じ取れることができて、それがすごく心地いいんです。でも、その心地よさのなかにどこか切なさがあるんです。

ぼくはその切なさの理由は、いったいどこにあるんだろうと思って、何度もページをめくりながら考えてしまいました。(もはやこの時点で立ち読みのレベルを大きく逸脱しています。

でも、ふと気付いたんです。とても主観的で、ぼく自身の捉え方に過ぎないけれど。切なさの理由、それは


――――ぼくは独りだということ。


この眼差しをむけるべき相手がいないんです。

写真集を見ながら思い出したんです。以前彼女がいたころのぼくは、彼女に対して、この中村氏の眼差しと同じ目線で彼女のことを見ていたことがあったということを。そして今はその眼差しを、その目線を失ってしまいました。


今現在ぼくは独り者で、そのおかげで気ままな生活を送る事ができ、彼女がいたころよりも、明らかに今の方が楽ではあるんです。

ただ、この写真集をみて思い知ったというか、衝撃だったというか、今の自分がいかに寂しい生活を送っているのかと、びっくりしてしまったんですね。


ページをめくればその度に、「素敵だなー、いい写真だなー」と思うと同時に「自分は孤独だなー」と感じてしまって、すごく購入を悩んだ末、結局その日は買いませんでした。悩んでたら閉店になっちゃったというのもあって。



でも今日(日付は昨日)、ポパイカメラさんに行ったついでにヴィレバンに寄って、また「妻を撮ること」を手にとりました。


――やっぱりいい。


やっぱ買おうかなーって考えてたら、本の帯に目が留まりました。中村氏の経歴がそこの載ってて、それがぼくの経歴とダブルんです。(もちろんぼくの方が格段にレベルは下ですが)


中村氏は広告業界のキャリアを捨てて、写真家に。

実はぼくも広告出版業界のキャリアを捨てて
(まあキャリアって呼べるほどのものではありませんが)、カフェ店員に。


本によると、中村氏は友人から「世捨て人だな」と言われたそうです。

ぼくも出版社時代の元同僚たちからは「異端児」とか「負け犬」的なことを言われたことがあります。


そんな共通点を見つけてしまったら、もう買うしかない。


――で、買っちゃいました。やっぱりすごくいいです。


えーと、今回は写真集「妻を撮ること」がすごくよかったよ! という記事を書こうとしたら、なんか変な内容になっちゃいました。しかもけっこう後から読むと恥ずかしいことをゆってるし?!!

まあいっか。もう書いちゃったし。。。(´・ω・`)




re+日比谷イルミネーション バルブ_convert_20100119013422
「日比谷の広場 イルミネーション」
シャッターを開けすぎたかな?!


re+日比谷広場 手持ちバルブ_convert_20100119013638
「日比谷の広場 コンテナ」
バルブ撮影のため人物が残像に。。。


re+日比谷イルミネーション2_convert_20100119013519
「日比谷の広場 イルミネーション2」
手ブレが人魂みたくなってしまいました。


re+ポパイカメラさん2_convert_20100119013327
「ポパイカメラさん2」
写真家の聖地。

re+ポパイカメラさん3_convert_20100119013345
「ポパイカメラさん3」
入り口にうっすら人影が。。。バルブを開けてる短い間もお客さんが入ります。大人気!!

最後までご覧いただいて、どうもありがとうございます!!
応援の「ポチ」をよかったらお願いします!(・∀・)/

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

応援「ポチ」、どうもありがとうございました!!
いつも本当に感謝しています!!

またのご訪問を心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト



Comment

mamepiyo says... "お気持ちよく分かります"
ロモボーイさんのおっしゃっていること、よく分かります(TωT)
それとこの写真集、私もどこかの本屋さんで見ました。

とてもとても素敵な写真集なのですが、見ていると切なくて胸が締め付けられるような気分になったのを覚えています。
似たようなジャンルで、「もう、家に帰ろう」もありますね。

自己啓発本の受け売りですが、こうしたいと強く願っていることはきっと叶うんですよ!
私もこういうポートレート写真を撮るのが今の夢なので、頑張ります(笑)。
いつかそう遠くないうちに、ロモボーイさんが素敵なパートナーさんを愛情たっぷりの目線で撮影した作品、見られるのを楽しみにしていますよ~(^‐^)
2010.01.19 06:10 | URL | #a2H6GHBU [edit]
なりこ@シベリア says... ""
こんにちは。

今日のお写真も素敵ですね。私は特に最後から2番目が好きです。

私もビレヴァン、好きでよく行きます。

その写真集、今度行った時捜してみますね。

2010.01.19 15:09 | URL | #ncVW9ZjY [edit]
とちぎ says... ""
こんにちは~

日比谷のイルミネーション。
まるで光のシャワーですね!素敵!

この写真集手に取ったことはないのですが、やっぱり、自分の子どもとか奥さんとか、
好きな人を撮るのは幸せなことなんだろうなって思いました。
よくお父さんがいいカメラぶら下げて運動会に行くのは、
撮ってる自分も幸せになれるからかもしれませんね。
もちろん子どもの成長を記録したい気持ちが一番かもしれませんが^u^

でもでも実際に幸せそうに写真撮ってるカップルを目の当たりにしたら、
ねたみひがみの気持ちでいっぱいになるに違いありません☆

今度写真集探してみます!

2010.01.19 17:56 | URL | #- [edit]
sora says... ""
ロモボーイさんこんばんは。

随分前の話になってしまいますが、"億劫な日"、無事に終わられたようですね(^^ 

自分もこの写真集、書店で見掛けました!
その時はパラパラとしか見なかったので、また見てみようかな・・。
ポートレイトとかまったくダメなので憧れます。
2010.01.19 17:59 | URL | #- [edit]
ロモボーイ says... "Re: お気持ちよく分かります"
mamepiyoさんへ
コメントどうもありがとうございます!!!

> ロモボーイさんのおっしゃっていること、よく分かります(TωT)
嬉しいですー。よかったー。なんか恥ずかしいこと書いちゃったかなって思ってたんで。(^^;)

> それとこの写真集、私もどこかの本屋さんで見ました。
> とてもとても素敵な写真集なのですが、見ていると切なくて胸が締め付けられるような気分になったのを覚えています。
やっぱり! ぼくもほんとそんな感じだったんです!
そういう感覚にさせてしまう写真てすごいですよねー!

> 似たようなジャンルで、「もう、家に帰ろう」もありますね。
それはまだ見た事がないんで、今度機会があったら見てみます!(・∀・)/

> 自己啓発本の受け売りですが、こうしたいと強く願っていることはきっと叶うんですよ!
> 私もこういうポートレート写真を撮るのが今の夢なので、頑張ります(笑)。
ぼくもポートレートに興味が出ました。でもほんとに人物を撮るのって難しいですよね。
mamepiyoさんなら、きっと素晴らしいポートレートが撮れると思います!
頑張ってください!!!(^^)/

> いつかそう遠くないうちに、ロモボーイさんが素敵なパートナーさんを愛情たっぷりの目線で撮影した作品、見られるのを楽しみにしていますよ~(^‐^)
まじすかー。ぼくにそんな素敵な春が訪れるのでしょうか。。。
全然その予感がないっす~。(>_<)
2010.01.20 05:23 | URL | #- [edit]
ロモボーイ says... "Re: タイトルなし"
なりこさんへ
コメントどうもありがとうございます!!!

> 今日のお写真も素敵ですね。私は特に最後から2番目が好きです。
どうもありがとうございます! 嬉しいですー!(・∀・)/
シャッタースピードを手動でコントロールするバルブ撮影という方法で撮りました。(^^)


> 私もビレヴァン、好きでよく行きます。
ビレヴァン面白いですよねー!(^0^)

> その写真集、今度行った時捜してみますね。
きっとあると思います。ぜひみてみてください。素敵な写真集ですよ~。(・∀・)/
2010.01.20 05:27 | URL | #- [edit]
ロモボーイ says... "Re: タイトルなし"
とちぎさんへ
コメントどうもありがとうございます!!!

> 日比谷のイルミネーション。
> まるで光のシャワーですね!素敵!
ありがとうございます! 
ちょっとシャッターを開けすぎちゃいましたけど、結果オーライです!(^0^;)

> この写真集手に取ったことはないのですが、やっぱり、自分の子どもとか奥さんとか、
> 好きな人を撮るのは幸せなことなんだろうなって思いました。
そうですね。(^^)
きっとその相手を「写真に撮れる」という距離感が、大切であり幸せなんでしょうね。(^^)

> よくお父さんがいいカメラぶら下げて運動会に行くのは、
> 撮ってる自分も幸せになれるからかもしれませんね。
ほんとにそうかも。(^^)

> もちろん子どもの成長を記録したい気持ちが一番かもしれませんが^u^
うんうん。そうですね!(^0^)
自分が撮った子供の写真をあとから見返すって、すごく幸せなことかもしれませんね。

> でもでも実際に幸せそうに写真撮ってるカップルを目の当たりにしたら、
> ねたみひがみの気持ちでいっぱいになるに違いありません☆
そういうカップルに「写真撮ってくださーい!」ってカメラを渡される確率が異常に高いのが、ぼく。(>_<)
カメラぶん投げてやろうかと思ったことがあります。(笑)

> 今度写真集探してみます!
ぜひ! 素敵な写真集ですよー。(^^)
2010.01.20 05:46 | URL | #- [edit]
ロモボーイ says... "Re: タイトルなし"
soraさんへ
コメントどうもありがとうございます!!!

> 随分前の話になってしまいますが、"億劫な日"、無事に終わられたようですね(^^ 
ああ! ありがとうございます!!
どうにか無事に終える事ができました。
ただ、どんどん新たな億劫なことが追加されてきてます。。。
今はどんどん追加されてく億劫なことを、どんどん先延ばしにしてしのいでます。(笑)
きっと近い将来、大問題になります。。。でも、今さえよければいいんです。。。(笑笑)

> 自分もこの写真集、書店で見掛けました!
> その時はパラパラとしか見なかったので、また見てみようかな・・。
見れば見るほど、素敵な写真集だなーって思えるんじゃないでしょうか?

> ポートレイトとかまったくダメなので憧れます。
ポートレートって難しいですよねー。記念撮影ですら、うまくいかなかったりしますもん。
2010.01.20 05:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lomoboy.blog112.fc2.com/tb.php/118-983bd993
あなたは 2/14 にいくつチョコレートをもらえますか?
そんな、もてない(?)貴方の為に・・・  歌舞伎町ホスト業界から流失した  90...
[写真集] 妻を撮ること
妻を撮ることposted with amazlet中村 泰介 雷鳥社Amazon.co.jp で詳細を見る 吉野から、東京の三畳一間に嫁いできた、妻との日々。ハイフォトアワード第1回準グランプリ受賞作品。 一眼をやるようになって写真集を買うことが多くなった。その1つが中村 泰介さんの「妻を...