ぽとぐらふ2 

〜フィルムカメラの写真に駄文を添えて〜

スポンサーサイト

Posted by ロモボーイ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節感0 桜詩(さくらうた)

Posted by ロモボーイ on   0 comments   0 trackback

rere-桜1
 <CONTAX RTS3>



白く舞散る花びら ひらり

眩(まばゆ)き光は 雪景色


そっと掌(てのひら)花びら ふわり

溶けて消えるは 細雪(ささめゆき)





にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

ランキングに参加しております。もしも写真を気に入っていただけましたら、
ぼくの飼い犬の「モカ」をクリックでなでてあげてください。
※クリック後、フィルムブログランキングのページに移行します。1クリックが10ポイントの投票に相当します。
一日1クリックのみ反映されます。毎日選挙が行われているようなせわしない状況です(苦笑)
ランキング内の他のブログの方々の写真は、ぼくなどの写真以上に素晴らしいものばかりです。
フィルムカメラの写真に興味がおありの方は、ぜひチェックしてみてください。
尚、クリックすることでの、アフィリエイトなどの広告収入は発生しません。
もしも、いちいちがご面倒な場合は、完全にスルーしていただいて大丈夫です(笑)

本日もご訪問いただきありがとうございました。


ロモボーイ

スポンサーサイト

『なんでもない顔をして…』

Posted by ロモボーイ on   0 comments   0 trackback

rere夕陽と観覧車
HOLGA120TLR/FUJI PRO400H




ほんとうは深く傷ついて


ほんとうは泣き出したいのに



それでもなんでもない顔をして



——笑顔。





rere逆光の木305
HOLGA120TLR/FUJI PRO400H




rere葛西臨海公園入口
HOLGA120TLR/FUJI PRO400H



にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
もしも写真を気に入っていただけましたら、ぼくの飼い犬の「モカ」をクリックしてなでてあげてください

ご訪問どうもありがとうございました。


今回もカフェの無駄話はお休みします(´・ω・`;)

人への優しさ 心の強さ

Posted by ロモボーイ on   4 comments   0 trackback

re-re-ガレージブルーベルたんぽぽ000005
「たんぽぽ」
MAMIYARZ67PRO2/FUJIプロビア400X/クロスプロセス現像(※今日アップしたものは全て同データです)
撮影場所:カフェ『GARAGE BLUE BELL』http://garagebluebell.com/



心が強くないと、だれかに優しくできなくて、

だれかに優しい人っていうのは、本当はすごく強い人。


みんなに優しくありたいし、

もっともっと強くなりたい。


ぼくはとっても弱いから、

まずは、だれにも優しくありたいと願ってて、


そうしていったその先に、

心が強くなれればいいな。



re re-ガレージブルーベルあじさい000002
「あじさい」


re-re-ガレージブルーベルお庭000007
「庭園」

去年、鎌倉の古民家カフェ『GARAGE BLUE BELL』さんで開催された写真のグループ展に不思議なご縁で参加させていただき、今回アップした3枚は、そのときに出品させていただたものです。※グループ展に参加させていただいた経緯は、今度ゆっくり書かせていただきたいと思います



にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
もしも写真を気に入っていただけましたら、ぼくの飼い犬の「モカ」をクリックしてなでてあげてください


ご訪問どうもありがとうございました。

ロモボーイ

儚き命、悲しみ、言葉

Posted by ロモボーイ on   0 comments   0 trackback

re+12月27日アップ分長谷寺 展望台 雨_convert_20101227223724
「雨 長谷寺 無人の展望台」ホルガ
振りそぼる雨、煙るような曇空、その遠く向こうに存在する太陽。

re+12月27日アップ分円覚寺_convert_20101227223743
「雨 長谷寺 傘を差しながら参拝」ホルガ
特に明るかったわけではないのに、不思議とはっきりとしたトンネル効果が。




余命○年、余命○ヶ月、余命○日――。



人は皆、常に余命○日のなかで生きているに過ぎない。



すべての事柄は己(おの)が余命に縛られているとすら、自分は感じている。



それでも、やはり、若く幼い命が亡くなってしまうことは、



胸を劈(つんざ)く悲しみに襲われる――。







今日、あなたから報告を受けた、将来生まれ、あなたの家族に囲まれて幸せに育つはずの命の






――死。






小さな命の儚(はかな)過ぎる死を抱えたあなたに、自分はどんな言葉をかければいいのだろう。




余りにもひどい悲しみの前には、かけるべき言葉などない――どんな言葉も無意味だ。






命を宿したことを本当に嬉しそうに話すあなた


まだ膨(ふく)らみもないお腹をさすりながら優しく温かい笑顔を見せていたあなた


もはや夢ではない幸せに満ちた未来を見て、毎日を本当によく頑張っていたあなた





自分は、そんなあなたを知っているからこそ、かける言葉がどうしても見つからない。




今はただ、その小さい小さい儚き命に対し、自分は涙することしかできない――。




生まれることなく亡くなった名も無き命に、心からのご冥福を祈る――。



いつもお越しいただき、また最後までご覧いただいて、本当に感謝してます!
ほんとにどうもありがとうございました!!!


HOLGAと同じましかくバナー!にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

写真を気に入っていただけましたら、上のましかくバナーに応援のポチをしていただけると、とってもとっても嬉しいです。

皆さんの応援ポチが、このブログに元気をくれます!!
またのご訪問を心よりお待ちしております!

ロモボーイ(・∀・)/ マタキテネ!

『人への後悔はしたくない』/LOMOLC-Aの写真

Posted by ロモボーイ on   0 comments   0 trackback

※おかげさまでZくんは無事なようです。そのとき居合わせたTくんがタクシーで搬送してくれたとのこと。
無事で何よりだったのですが、ただ、今回の件ではいろいろなことを考えさせられました。



re ゴールポスト000007_convert_20101205062727
「ゴールポスト」LOMOLC-A



『人への後悔はしたくない』



自分に対してなら、いくらでも後悔できる。

でも仲間のことなら、一片の後悔もしたくない。



辛いからといって、泣顔はみせたりしない。

仲間を大切に思うなら、その大切な仲間のために、笑顔になる。仲間とともに笑いあう。




あのとき、あの人に、もっと笑顔でいればよかった。

あのころ、あの人と、もっと楽しく過ごせばよかった。




そんな後悔はしたくない。




どんなに辛いことが起きようと、ぼくは笑顔で過ごしてみせる。

絶対に笑顔を絶やしたりしない――。




re+多摩川 橋 夕陽000014_convert_20101205062804
「多摩川 橋 夕陽」LOMOLC-A




いつもお越しいただき、また最後までご覧いただいて、本当に感謝してます!
ほんとにどうもありがとうございました!!!


LC-Aと同じL判バナー!にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ

写真を気に入っていただけましたら、上のL判バナーに応援のポチをしていただけると、とってもとっても嬉しいです。

皆さんの応援ポチが、このブログに元気をくれます!!
またのご訪問を心よりお待ちしております!

ロモボーイ(・∀・)/ マタキテネ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。